ひつじ企画

©Hitsuji-kikaku

All Rights Reserved.

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、もっともっと現状を見つめて理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、当事者が福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、もっともっと現状を見つめて理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、当事者が福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、もっともっと現状を見つめて理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、当事者が福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、現状・制度・多様性などに理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

健康な生活をしていても、想像してみてください。仮に、災害に遭ったり、エレベーターが停まったりしたら!?困ってしまうのがトイレ、ではありませんか?
それくらいに、トイレは最重要課題のひとつ。

私たち障害(児)者とその家族も、トイレのモンダイには日々すごく困っています。東京オリンピックに向けて、改善が進みますように。
 

トイレのモンダイ
 

February 28, 2019

「だれでもトイレ」は増えてきました。オリンピックが近づいてきたからでしょうか。

それでも、重度の障害児者がおむつ替えのできるトイレはまだまだ少ないです。

初めて出かけた公共施設に行くと、必ずトイレを見ます。

「こんなに広いのにユニバーサルベッドがない(涙)」とがっか...

January 30, 2018

CARELAND(ケアランド):病気・障がい当事者と家族のためのオンラインコミュニティを紹介します。

詳しくは下記のパンフレット、HP、ブログ、FBをご覧ください。

  ケアランドのHP:https://careland.org/

  ケアランドのブログ:https...

November 13, 2016

すぎなみ重度心身障害児親子の会・みかんぐみをご存知ですか?

いろいろな活動をしていますが、その中に、「病気のある子供をケアする人のための『ケアラーズノート』を作成」があります。当事者であるたち親たちの、「こんなものがあれば!」という実体験を元にしているそうです。

...

July 5, 2016

新宿ビックロ地下3階奥に、多目的シート(ユニバーサルベッド)のあるトイレ発見!

今日、たまたま、新宿にプリンターのインク買いにいったろころ、「だれでもトイレ」の文字が。

中がどうなっているかのぞいてみました。

正面に折りたたみ式の多目的シート(ユニバーサルベッド)が...

June 2, 2016

障害児、障害者が出かけるとき、大きな問題はトイレの問題です。

この頃、「だれでもトイレ」というものが、あちこちで見られるようになりました。
「多目的トイレ」「ユニバーサルトイレ」なども同じものです。

私たち家族のトイレ体験、トイレマップのサイト情報などをのせま...

Please reload

​福祉関係の推薦書籍を紹介します。


 

推薦図書