ひつじ企画

©Hitsuji-kikaku

All Rights Reserved.

災害に備える(我が家の覚書)

大きな災害が起こった時、障害者・障害者の家族はどうしたら命や健康、生活を守っていくことができるのでしょうか。一口に災害といっても様々で対応も異なります。ここでは、私たちの住む中野に即して、地震と台風などの風水害を想定して考えてみました。
災害時に必要となる物資や行動は障害の態様によって違うので簡単に一般化できません。このコーナーは、車椅子と医療機器を使用している障害者と暮らす私たち家族の事例としてお読みください。