「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、もっともっと現状を見つめて理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、当事者が福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、もっともっと現状を見つめて理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、当事者が福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、もっともっと現状を見つめて理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、当事者が福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

「理解を深める」にはふたつの意味があります。

ひとつは、世の中の人にもっと、障がい(児)者とその家族の想いを知ってもらいたいということ。

もうひとつは、当事者(障害(児)者とその家族)も、現状・制度・多様性などに理解を深めるということ。

ここでは、私たちの想いをお伝えすると共に、福祉社会の理解を深める情報をお伝えします。
 

健康な生活をしていても、想像してみてください。仮に、災害に遭ったり、エレベーターが停まったりしたら!?困ってしまうのがトイレ、ではありませんか?
それくらいに、トイレは最重要課題のひとつ。

私たち障害(児)者とその家族も、トイレのモンダイには日々すごく困っています。東京オリンピックに向けて、改善が進みますように。
 

トイレのモンダイ
 
近日公開予定
今しばらくお待ちください...

​福祉関係の推薦書籍を紹介します。


 

推薦図書
 

ひつじ企画

©Hitsuji-kikaku

All Rights Reserved.